リバウンドしたっていいじゃない。

f:id:momo-comfort:20130903091724j:plain


皆様、こんにちは。

苦手な歯医者さんに行って下がったり(T ^ T)、友達とお茶して上がったり、テンションがここ数日上下している(笑)神戸在住モモです。


最近、「リバウンドするかしないか」ということに言及するお片づけ関係の本や記事が増えた…のは、私の気のせいですかね??


お片づけ界の天才、近藤麻里絵さんの著書で、「リバウンドゼロ」がインパクトがあったからでしょうか?



人生がときめく片づけの魔法




ちなみに、リバウンドは、

片づけても、家に対する意識が変わらず、

家の中にモノが入ってくるペースが、

散らかっている時のままだとなります。

ダイエットと一緒ですねー。(^◇^;)



では、意識は、どうやったら変わるのかと言ったら、

自分が気に入っているモノばかりの

スッキリした空間を経験することなのだと思います。


心底、散らかっている部屋に疲れて、

ぐったり、うんざりして、スッキリ空間を手に入れた場合、

意識は劇的に変わっているので、

ほぼリバウンドしないと思います。


とまあ、ここまでリバウンドを防ぐ方法をいろいろ述べましたが、


でもね。


リバウンドするかしないかを気にしすぎると、

片づけが楽しくなくなってしまうと思うのですよ。


片づけは楽しいと思うのです。


こんなにビフォーアフターがハッキリわかって、しかもスッキリすることって、なかなかありませんよ!(笑)



もちろん、必要にかられてやらざるをえないだけで、全く楽しいと思わない方も、たくさんいらっしゃると思います。


だからこそ、「やらねばならぬ!」ではなくて、
「ゴミがなくなってスッキリした!使いやすくなった!」
とか、片付けの醍醐味に目を向けて、「楽しい」を大事にしたいなあと思います。


だから、リバウンドしたらどうしよう!って心配している方がいたら、敷居を下げて、
「ちょっとくらいリバウンドしてもいい」って、自分に優しくしてあげてほしいなーと思っています(^_^)☆






最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


人気ブログランキングに参加しています。
「面白い」と感じていただけたら、ポチッと一押しお願いいたします。
とても嬉しくて、励みになります!



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ