『片づけ×オンライン講座×自分を生きる』片づけブロガー・モモのブログ

自分らしく生きるために片づけが役立つことのアレコレを、笑いながら楽しく。

片付けでつまづきやすいとき。②

f:id:momo-comfort:20131214153740j:plain
 
皆様こんにちは。
 
神戸在住、お片づけ魔のモモでございます。
 
前回からの続きで、『片づけでつまづきやすいとき②』でございます!^^
 
 
②作業途中
 
めでたく片づけをスタートできて、ある程度進めると、第二の関門が待ち受けています。
 
 作業量の多さに気付き、くたびれて中断してしまうのです。
 
また、「まだ使うかも」「売れるかも」など、捨てる判断に迷いが出始めるときでもあります。
 
 当たり前ではありますが、いわゆる『片づけ祭り』(人生がときめく片づけの魔法より引用♪)は、人生でそうそう頻繁に取り組むものではありません。
 
作業量の予測など、始める前には想像がつかないのがあたりまえ。
 
最初に片づけのゴールの設定が甘かったりすると、この段階で簡単に挫折します。
 
 
ちょっと厳しいことを申しますと、
 あなたが何年間も自分にとっての要不要に向き合わなかったとしたら、その結果が、目に見える形で積み上がっていると思ってください。
 
でも、手を止めてしまったら、いつまでもそのままです。
変わらないまま。
もしあなたが、「ああ、散らかっているわあ・・・」と部屋を眺めるたびにぐったりした気分になるのであれば、
作業を止めてしまったら、逆戻りです。
 
 
じゃあこれをいつ片付けるの?
 
今でしょ!
 
…流行語大賞使ってみたかったんです…林修先生好きなんで。。。
 
 
ま、ま、それはさておき!
 
一旦片づけ祭りをはじめた以上、やり遂げなければもったいないです。
 
この段階は、とにかくやめないことが大事。
 
毎日10個決めて捨てるのも良いでしょうし、片づけ本や片づけブログで体験談を見たり、セミナーでモチベーションを保つのも良いでしょう。
 
何より大切なのは、部屋を片付けた後になりたい自分を思い出すことです。
 
片づけ始める時に、目指した状態があるはずです。
 
もっと掃除が楽になりたいとか。
 ゆったり出来る部屋になりたいとか。
 友達や彼氏を気楽に呼べる部屋にしたいとか。
 
ぜひ、思い出してくださいね!
 
 
ノウハウ的な面でいうと、作業量の把握をすることも役立ちます。

モノ別、場所別、どちらからでも、やりやすい方で。

お片づけスケジュールを書き出すのもお勧めです。

 
この長丁場での作業を乗り越えるために、このカテゴリー片づけたらご褒美にプリン!みたいに、いろいろ工夫されたらよいと思います。
 
 
モノに向き合って選んで手放していくと、ご褒美として、ものすごくスッキリした心が得られます。マネーコスト、メンタルコスト、管理コストが大幅にへりますからね!(^^)
人によっては、この段階で人生が変わるくらいのインパクトを感じる方もいらっしゃるようです。
 
 

 

物量に圧倒されているときには、 終わりがないように見えますが、モノを一個捨てたら、それだけ一歩進みます。
 
あきらめずにがんばりましょう!!
 
というわけで、片づけでつまづきやすいとき②片づけ途中。
 
 なんか体育会系な終わり方になりましたが(笑)、
 
次回、③収納に続きますー♪

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
「面白い」と感じていただけたら、ポチッポチッとお願いいたします。
更新の励みになります!^^
 

 

 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ