心も部屋も劇的にスッキリする!お片づけ魔・モモのブログ

片づく仕組みを作った家は、未来への先行投資!

自分が心地良く暮らせる部屋が正解。

f:id:momo-comfort:20140304093556j:plain
 
皆様おはようございます!
 
神戸在住、お片づけ魔のモモでございます。(^ν^)
 
 
灯すと、こんな感じ。
f:id:momo-comfort:20140304093651j:plain
写真のは溶けすぎですけどね。
部屋が柔らかくて優しい空気になります。最近手放せません〜。
 
 
また更新が遅れてしまいました!(つД`)ノ
 
本当は毎日更新したいのに〜。
 
3月こそは、スケジュールに余裕を持たそう!と決意したので、
 
スケジュールのお片づけも心がけていきたいと思います!
 
いつも意気込みだけやんなあ、というツッコミはなしでお願いします。(^◇^;)
 
 
 
さてさて、昨今のお片づけブーム。
私がお片づけさせてもらえる余地がどんどん増えてありがたいことなんですが、ちょっと気になっていることがあります。
 
モノがなくスッキリしたおうちや、手間ひまかけて収納を整えたおうちがメディアやネットに露出してくるようになった結果、
 
 
漠然とした「片付いた部屋」のイメージが先行して、みんな多少なりとも片付けに対し、ちょっとした脅迫観念というか、抱くようになっているのではないか?と。
 
なーんか、ハードルが上がってるような気がして仕方ありません。
 
 
痩せているモデルさんや芸能人と自分を、必要以上に比べてしまうように。
 
そりゃもちろん、整然とした空間に人は憧れるものですし、目指すべき状態かもしれません。
でも、だれだって忙しかったら、後片付けがおろそかになるのは当たり前。
 
 
とゆーか、私も片付けは大好きですけど、お掃除は、寒い時期は特に、若干サボり気味です。(^◇^;)
でも、最低限の心地よいラインは自然と守るようになったので、これでいいのだと思っています。
 
 
だから、モノが散らかったときがあるからといって、
 
 
片付いていないと運勢が…と心配したりだとか、
片付けができてない自分を責めたりだとか
 
そーゆーのはいらないのではないかと思います。
 
大事なのは、自分のペースで、今の自分、これからの自分にとって、心地良い暮らしを作っていくことだと思うのです
 
 
世間の影響を受けるのは悪いことではないけれど、既成のイメージにとらわれ過ぎず、ぜひ自分が心地よいという感覚を大事にしてほしいなーと思います。
 
 
その感覚が、お片づけではとても大事だと思うので。
 
 
ではでは、今日も良いお片づけを♪
 
 
 
お片づけのガイド&サポートをご依頼なさいたい方はこちらへどうぞ↓

 
 
 
 最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
 
ブログランキングに参加しています。
面白いと感じていただけたら、ポチッポチッとお願いいたします。
お片づけが必要な方の目に止まりやすくなり、更新の励みになります♪
(^ω^)
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ