心も部屋も劇的にスッキリする!お片づけ魔・モモのブログ

片づく仕組みを作った家は、未来への先行投資!

短期連載「お片づけをはじめよう。」②捨てる作業・残すモノを選ぶ。

皆様、おはようございます。

神戸在住、お片づけ魔のモモでございます。(^◇^)

さてさて、短期集中連載も第二回目。

「お片づけをはじめよう。」②捨てる作業・残すモノを選ぶ

でございます。(^◇^)

 

さー、いよいよ捨てる作業をはじめましょう!

とゆーことで、まずは、準備するものを確認。

 

<用意するもの>

ゴミ袋たくさん

クイックルワイパーか、使い捨てできる布や雑巾たくさん

掃除機

お住まいの自治体のゴミ分別表

 

<確認する日>

ゴミの日を確認

粗大ごみの日は特にチェック

 

 

それで、捨てる作業のポイント、「残すモノを選ぶ」は、つい最近も書きましたが、これは本当に大事なポイントなので、外さないでくださいね。
 
 
この捨てる作業に関しては、
ご自分の持ち物全て片付けると志す方は、
こんまり先生の名著を一読されることをぜひ!おススメします。
読むだけで、ものすごく片付けたくなる本です。
片づけの進め方も、とても理にかなっています。
 

人生がときめく片づけの魔法

 

ただ、モノの捨て方の進め方は、私が行う場合、ちょっとアレンジを加えています。

場所を基準に片づけるのです。

服、本、書類、小物・・・といったように、

カテゴリー別に捨てていますが、

 

例)

洗面所を片づけるとする

整髪料系、化粧品系、歯磨き関連系、

電化製品系、洗剤系、殺虫剤系などなど・・・

仲間を集めてから、選別する。

仲間毎にまとめて、選別を終えたら、一旦、モノの仮の置き場所を決める。

洗面所以外に、選別したモノの仲間が別の場所にいたら、

残すかどうかを決めてから、洗面所の仲間のところにまとめる。

別の場所も同じように片づけて行く

リピート

 

 
このやり方だと、スッキリと美しくなるという報酬が、
空間ごとに片づけるたびに手に入るからです。
 
 
 こんまりさん流に、厳密にカテゴリーごとのモノを集めて、
残すモノを選んでいくやり方は、
最短の手間・時間でお片づけを終了させることができます。
 
 
私のような場所を基準にしたやり方にすると、正直二度手間になります。
後々の微調整も、最後に行うにしても、時間がかかるでしょう。
 
 
ただし、場所ごとに片づいた美しい空間を見て、達成感を味わうことは、
片付けを最後までやりとおすモチベーションを保つことにつながります。
 
長い間、片づけやモノの処分をしていないと、
45Lゴミ袋だけで50袋以上出ることは当たり前。
一人で片づけていると、だんだん心がくじけそうになってきます。
引越しやリフォームなど、目標が明確ならまだしも、
残すモノを選ぶ作業は、心身ともにほんっとに疲れる作業です。
 
それゆえ、私は最後まで片づけたい方には、
場所基準のお片づけをおススメしているわけであります。
 
 
 
 
それと「ときめき」という感覚について。
こんまりさんの本のブームによって、
「ときめき」という言葉への誤解も、出版当初より減って来ているようですが、
 
「ときめきってわからん!!」という方のために、
蛇足ながらご説明いたしますと、
 
 
「今の自分の心身にプラスの影響を与えてくれるもの」、
もしくは、
「今の自分に良いパワーを与えてくれるもの」だと思っています。
持っていたり眺めているだけで、
わくわくしたり、うっとりするのは、もちろんときめきですし、
強く心動くことはないかもしれないけれど、
使いやすくて馴染んでいたり、
長年愛着をもって使っていたり、
なんともいえない安心感を感じるモノも、
立派にときめきであると思います。
 
 
ときめき感度があがる、ということは、
自分に合うモノを選ぶ力が鍛えられるということでもあります。
 
つまり、感性が鋭くなるのですね。
 
 
「捨てる」という作業は、持ち主にしかできない作業であるので、
孤独な上に、頭と感情をフル回転させるので、めちゃめちゃ疲れます。
 
 
ですがっっ!
これを越えたら、めちゃくちゃ楽になります。
 
これは空間のストレスになる情報量と、
メンテナンスの手間が激減するからなのですが、
それは長くなる上に脱線するので(笑)、また後日。
 
 
 

次回は、③収納作業・モノの定位置を決める です。

乞うご期待♪

 

 

 

ではでは、今日もよいお片づけを♪

 
モモといっしょに楽しく片付ける。
お片づけガイド&サポートのご依頼はこちらへどうぞ!
 
 
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
面白いと感じていただけたら、ポチッポチッとお願いいたします。
更新の励みになります♪
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ