『片づけ×オンライン講座×自分を生きる』片づけブロガー・モモのブログ

自分らしく生きるために片づけが役立つことのアレコレを、笑いながら楽しく。

お片づけが楽しいということは、どういうことか。

皆様、こんにちは。

神戸在住、お片づけ魔のモモでございます。(^◇^)
 
台風一過、すっかり夏ですねーー。
暑い!!
 
我が家では唯一の涼を取るための家電、
 
±0の扇風機くんが大活躍する季節がやってきました♪( ´▽`)
 
さてさて、タイトル「お片づけが楽しいとはどういうことか?」についてです。
 
よく言われるのが、私はお片づけをしている時や、お片づけについて話している時、
とても楽しそうに見えるようです。
 
 
たしかにすごく楽しいです。(笑)
夢中になります。

じつはけっこう貧弱だったりしますが、

片づけは時間を忘れて、ずーっとやっています。

 

そして、片付けのサポートが、これまたすごく楽しいです。

お客さんとペアになって、ガイドとサポートをしながら、

一緒に部屋を片づけていくのも、これまた時間を忘れるほど楽しいです。

部屋がどんどん片づくにつれて、

お客さんの表情が明るくなっていったり、

暮らしを豊かにするいろんな工夫をされていったり、

いろんな成長が見て取れたりと、本当に楽しくて、飽きません。♪( ´▽`)

 

 

ところが、すべてが楽しいかというと、そうでもないのです。

さすがの私(!?)も、ガクッとくることもあるし、

作業量に呆然とすることもあります。

 

でも、お片づけにとって最大の楽しさは、

やり続けていればかならず終わる

ということです。

間違いなく。

 

登山と一緒で、登り続けていればいつか頂上に着くのと、まったく一緒。

 

そして少々の坂道や難路があればこそ、

頂上に着いたら、なんともいえない達成感、

爽快感を感じるものなのだと思います。

 

そして、山を登っていく途中の景色や、

咲いている草木や花々が彩りを与えてくれるのと同じように、

 

片づけの途中で、自分や家族の暮らしぶりや、

自分の選択の過程を振りかえるのは、

いろんな気付きがあります。

 

特に、「何を残したいか」の目線で自分のモノを見ていくと、

自分が好きなことの本質に気付いたり、

忘れていたやりたいことを見つけたりする、

「発掘」みたいな側面があって、

これがまた楽しいのです。

 

 

ちなみに、私は片づけの時、お客さんが楽しく片づけられるように、

特に何かはしていません。

 

 

でも、片付けが進むにつれて、

「楽しくなってきたーー!」といってくださる方も多いので、

もしかしたら、善玉菌とか酵母菌とかのように、

片づけの楽しさがうつっているのなら、

それはとっても嬉しいことです♪( ´▽`)

 

 

どうせ片づけるなら、

つらく努力を重ねるよりも、

楽しい方がいいですものね。

 
 
ではでは、今日も良いお片づけを♪
 
 
最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
面白いと感じていただけたら、ポチッポチッとお願いいたします。
うれしくって、更新の励みになります♪
 
f:id:momo-comfort:20150103135347j:plain
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ