心も部屋も劇的にスッキリする!お片づけ魔・モモのブログ

片づく仕組みを作った家は、未来への先行投資!

大人女性の理想のリュックなのか?マリメッコ・メトロとバディを比較&考察してみた!!

少し前にFacebookの方にも投稿したのですが、

新しいリュックを買いました。

じゃーん。

マリメッコのMETRO(メトロ)です!!

 

f:id:momo-comfort:20170215125130j:image

 

大人の女性のカジュアルリュックとして、

とっても人気のようです。

 

ただ、使いやすさに関して言えば、個人の感想ですが、

そこまでではありません。

 

 

それでもマリメッコのリュックが欲しい!というあなたには、 

BUDDY(バディ)をオススメします。

 

その根拠を解説いたしましょう!♪( ´▽`)

 

 

まず、METRO(メトロ)、BUDDY(バディ)を一言で違いを説明しますね。

 

METRO(メトロ)・・タウン用。A5サイズの手帳や、荷物がそこまで多くない人向け。

BUDDY(バディ)・・多目的用。A4サイズの書類・PCなど持ち物が大きい人向け。

 

 

機能的な違いは、以下の4点です。

 他にも、反射光タグとか、色々ありますが、割愛!

 

①背面中央の外ポケットの有無(metro×  buddy◯)

②リュック内部のノートPCポケットの有無(metro◯、buddy×)

③リュック内部の背面側にポケットの有無(metro◯、buddy×)

④コンパクト(metro◯、buddy△)

 

まず、リュックとして、よく使うであろう、①中央の背面ポケット。

これが metro にはありません。

 

同じくらいよく使うサイドのポケットは、

ファスナー付きで、しかも薄く浅いので、

スマホICOCA(このへん関西)くらいしか入りません。

つめこんだら、携帯用ハンドクリームと使い捨てカイロと薬が入ります。

 

BUDDYは背面ポケットがあります。

これも薄いのですが、そのぶん深いので、

小型の財布や薄型の手帳だったら入ります。

また、サイドポケットも、ポケットを全開にすると、

500mlのペットボトルが入るようです。

 

 

次に②③の内部のポケットの有無ですが、これらの問題は、

タテ型バッグインバッグを中に入れることで解消します。

 

f:id:momo-comfort:20170215125408j:image

 

f:id:momo-comfort:20170215125422j:image

 ※画像はすべてMETRO

 

バッグインバッグをいれて、

レギュラーサイズのPCやデバイスを持ち歩くこともできるし、

小旅行に行けるだけの荷物も入るし、

マザーズバッグとしても使えるし。

ポケットがないことで、ばさっと荷物を入れ込めるので、

買い物回りにも使えます。

 

また、これもFacebookの友達情報ですが、
15インチPCは BUDDYでないと入らないそうです。

 

つまり、BUDDYのほうが、自由度が高いのです。

 

 

ご参考までに、METROでもこれだけ入ります。

 

・長財布

ほぼ日手帳WEEKS

ほぼ日手帳カズンのカバーに入れたノート

・キーボード付きのiPad Air2

ガラケー

・タオルハンカチ

・リップクリーム、ハンドクリーム、ブラシ

・片づけポーチ

・携帯用コロコロクリーナー

 

f:id:momo-comfort:20170215144509j:image

さらにお弁当と水筒を入れたことがありましたが、

まだ余裕がありました。

メイクポーチは持ち歩いていませんが、

入れることもできると思います。

 BUDDYだったら小旅行可能、というのもわかりますね〜。

 

④コンパクトさに関しては、

気にされるのは、ファッションで体型とのバランスを考える方だと思います。

 

ほんとーーーにざっくりいうと、

体型とのバランスでいえば、

155センチ以下で、肩幅が7号サイズ以下の方でなければ、 

あんまり気にしなくてよさそうです。

 

マリメッコのリュックは、metroもbuddyも、

荷物が入るわりにコンパクトに見えますから。

 

 

 

とゆーわけで、 metro か buddy か?で迷っているとしたら、

BUDDYと申せましょう。

 

 

 

なるほど、マリメッコリュックだったら、BUDDYがいいのね・・・

と思われたあなた!!

 

ちょっとまって!くみちゃん!Σ(゚д゚lll)

 

冒頭でも書きましたが、METRO(メトロ)とBUDDY(バディ)、

リュックとしての使いやすさ・機能性に特化したものではありません。

 

おそらく、「人気があるから使いやすいのだろう」と思って購入されたら、

イラっとすると思います。

 

とくに、こんなところが。

 

・背面の角形ファスナーが、ものすごく開け閉めしづらい→荷物の出し入れがしづらい

(とくにMETRO)

・背面ポケットが薄い、もしくはない→収納量がない上に入れるものが限定

・サイドポケットも薄くてタテ長でファスナー付き→ペットボトルが入らないので、トレッキングなどアウトドアには不向き→訂正!ファスナーを全開にしたら入れることができるようです。ただし自己責任でお願いします。

 

当たり前っちゃ当たり前なんですが、

リュックは中の荷物を出し入れするのに、肩から降ろさなくてはいけません。

片側の肩にかけて、中から荷物を出す、という動作をすると思います。

 

マリメッコリュックのデザインの特徴である、

オシャレな角形ファスナーは、

この動作が死ぬほどやりづらいです。

 

だからこそ、よく出し入れするものは、

背面ポケットやサイドポケットに入れておきたい。。。

財布、定期入れ、スマホ、ハンカチ、手帳、ペットボトルなどなど。。。。

 

でも、厚めの長財布とペットボトル、

ほぼ日手帳入りませんからねΣ(゚д゚lll)

 

スマホと定期入れは入ります。でも、薄いし幅が狭いから取り出しやすくないです。

  

今、大人気のアネロのリュックは、

その使いやすさをすべて満たしている上に、

サイドファスナーまで付いているという、

使いやすさだけだったら、リュックの理想形の1つであると思います。

お値段も手頃ですしね。

 

[アネロ] anello 公式 ポリキャン口金リュック AT-B0193A BK (ブラック)

[アネロ]anello 大容量 2way ポリキャン 口金 リュック デイパック 【オリジナル エコバッグ付】 AT-B0193A ネイビー

 

ずんぐりしたフォルムと素材感が好みじゃないのと、

須磨近辺では、電車乗ったら、一車両につき2、3人は使っているほど皆もってるので、

私は選びませんでしたが・・・・

 

 

国内正規品を買おうとすれば、2万円以上するマリメッコのリュック。

機能性と耐久性を重視するのなら、同価格帯で言えば、

吉田カバン(porter)のほうがいいとも言えます。 

 

 

なのに、どうしてこんなに人気があるの?といえば、

まとめサイトがいくらでもあるので、

そちらを見ていただいたらよいかと思いますが(笑)、 

 

私が思うのは、

 

・デザインの完成度の高さ

・背負った感覚の良さ

・海外での旅行に向いている。

 

この3つなのではないでしょうか。

 

私も初めて見た時、一目惚れしてしまったぐらい、

完成度の高いデザイン。

 

コンバースのスニーカーもそうだと思うのですが、

そこまで歩きやすくはないけれど、

デザインが完成されているから、ファッションに合わせやすい。

 

マリメッコのリュックも、

シンプルかつユニセックスで、年齢を選ばない。

つまり、定番になりうるデザインなのです。

こういうアイテムがあると、

とても重宝します。

 

 

そして、背負い心地の良さも、ほれぼれしてます。

 

私、リュックの魅力って、

背負ったら両手が自由になって、どこまででも歩いていけるような、

まるで冒険に出かけていけるような(このへん、RPG好きがばれますw)、

そんな感覚なのだと思うのですが、

このあたり、マリメッコのリュックは絶妙です。

 

 

肩当てと背中のクッションがほどよく、

荷物の重さが集中するのを防いでくれます。

どこまでも歩いていけるような錯覚!

マザーズバッグとして人気があるのも、

お子さんと一緒にあちこち歩いていけるからではないでしょうか♪( ´▽`)

 

 

そして、最後に、海外旅行に向いている、という点。

取り出しにくい、というのは裏を返せば防犯性が高い、とも言えます。

 

metroとbuddyに共通して、

背中のクッション部分に、

ちょうどパスポートがすっぽり入るポケットがあります。

 

f:id:momo-comfort:20170215141236j:image

 

ちょうど、3月に台湾旅行を予定しているので、

活躍に期待が持てます!

 

  

そうそう。

中身が一覧できるというmetroの特性は、

思わぬ使用法がありました!!Σ(゚д゚lll)

 

f:id:momo-comfort:20170215141941j:image

 

我が家のクローゼットです。

常用カバンの定位置ですが、カバーを全開にすると、

収納用品のようです。(笑)

 

 

さて、すっかり長くなりましたが、

ここでまとめに入りましょう。

 

マリメッコのリュックが大人女性の理想のリュックか?

というと、使いやすさに関しては、そんなことないです。

 

でも、シンプルでユニセックスな、

長く愛せる定番を求めている大人の女性には、

とてもいいと思います!♪( ´▽`)

 

 

 

あ、最後に大事なこと。

バンをだいたい10個以上持っている方は、

一個買ったら、一個捨てましょう。

でないと、カバン置き場があふれてしまいます。

f:id:momo-comfort:20170215142416j:image

 

私はこれを捨てました!

京都の伊兵衛で一目惚れして買った、仕事用のカバン

4年間使い倒しました。

これまでありがとう〜。♪( ´▽`)

 

 

思わぬ長編レビューになってしまいましたが、
いかがだったでしょうか?
マリメッコリュックを検討している方、

リュック選びに迷っている方の、
参考になったら嬉しいです♪( ´▽`)

 

 

欲しい方は、こちらがとても参考になります。

正規販売店で買うか、並行輸入品で買うか。

ご参考に!

マリメッコのいろいろ | 2016-7年流行のバッグは

 

※3か月使った感想は、「思っていた以上に使いやすい!!」です。

「リュック開けにくい」問題は、抱っこ紐状態に前に持ってくれば解決します。

ちょっとカッコい悪いですが(笑)。

 

そして、日々の使用で、やはりメトロは小回りが利くので、

こちらで良かった、と思うことが多いです。

みんなバディ持ってるので、かぶらないのがイイ(笑)。

街でメトロを見かけたことはありません!

ご参考までに!(*´▽`*)

 

 

さてさてー、明日も良いお片づけを〜!!♪( ´▽`)

 




■理想のリュックはRPGの名作、マザー2のネスのリュック!

片づけ魔・モモのレギュラーメニュー!♪( ´▽`)

ただいま、2017年4月初旬からのご予約受付中です。


〇訪問タイプ
事前に動画通話(無料)でヒアリングあり
・3時間 12,000円+交通費実費
・5時間 15,000円+交通費実費
家全部片づけたい方のための
3回・6回・12回のコースもあります。
3名以上の申込で東京出張可能。
※メニューや価格は、予告なく変更する場合があります。
〇WEB片づけ相談
・片づけ相談(SkypeもしくはMessenger)5,000円
・片づけサポート1ヶ月間(メール質問無制限・動画通話60分×2回)10,000円
お申し込みはコチラから☟
momocomfort@ gmail.com (←コピペしてスペースを削除してください)
facebookページ◆
https://www.facebook.com/yasue.futagami
「ブログ読んだよ!」と言ってお友達申請していただけると、
とても喜びます!(*´▽`*)