『片づけ×自分を生きる×オンライン』片づけガイド&ブロガー・モモのブログ

神戸市在住。はたらく女性が自分らしく楽に生きるため片づけをガイド&サポートしています。オチはだいたい片づけ。

おっ、美味しい!!

[


こんな見苦しい写真しかなくてすみません(−_−;)

さっき、近所のスーパーで買ってきた惣菜パンなのですが、めちゃくちゃ美味しかった!!
88円とお手頃な価格にも関わらず、ふわっふわでしっとりした生地、絶妙な具材の塩加減。
惣菜パンだと侮って(?)全く期待していなかったからなのかもしれないですが、丁寧に作られたものを見つけ出す、私の販売員センサー(笑)がビビビと反応します。(笑)

で、ネットで調べてみたら、やっぱり素敵なこだわりを持つメーカーさんでした。ホームページも可愛いです。


ニシヤマパン
http://www.nishikawa-foods.co.jp/index.html


加古川の会社で、地域密着型の経営をされているようです。神戸〜加古川の近郊でしか手に入らない模様。(ネット通販はあり。)


ホームページでは、作っている方のインタビューも掲載されているのですが、読んでいると感動します。


橘英孝さん(製品係 勤続23年)
『従業員みんなが「私たちがニシカワパンをつくっているんだ」という意識で取り組んでいることですね。パンの製造は、多くのスタッフとの共同作業です。もちろん、手づくりの製造ですので、技術的に個人差はあります。しかし、それぞれが役割を果たすことによって、パンが生み出されます。誰がつくったということではなく、一人ひとりがニシカワ食品株式会社を担う存在であるという自覚を持っているからこそ、良いパンがつくれるのだと思います。だから、「みんなでつくる、ニシカワパン」なんです。』


うーーん。
素晴らしい。
こんな気持ちで作って下さっているなら、美味しいわけです。

元・販売員目線なのか、デフレで厳しくなった主婦目線なのかは分かりませんが、食品に限らず、テキトーに作られたモノやサービスって、すぐに分かりません?


お買い物すると、そーいうモノやサービスに、心の中でこっそり、しかし激しくダメ出ししているのですが(笑)だからこそ、ニシヤマパンみたいな商品に出会うと、ものすごく感動します。

いやー、ほんとに神戸にこられた方、見かけたらぜひどうぞ。そこら辺のベーカリーより、よっぽど美味しいので。