モモの片づけブログ

あなたの人生を生きるための、アタマとココロと部屋の片づけのガイド&サポート。

LINE @はじめました♪( ´▽`)

皆さま、こんにちは!

モモです。

 

本日は、すごく暦の上でいい日だそうで・・♪( ´▽`)

 

さて、というわけで、LINE @をはじめることにしました〜!

 


片づけのこととか、
実践して効果のあったラクに生きる方法とか、
その他お知らせなど、
ゆるーく発信したいと思います〜♪( ´▽`)

 


ブログやFacebookの読者さんと、
直接つながりたいな〜とは前々から思っていて、

メルマガもやっていたのですが、
長くなりすぎちゃうんですよね・・


と、思ったら、今はLINE @というものがあった・・!!


これはちょうどいい!!!♪( ´▽`)

 



基本的にすべてのメッセージには目を通しますし、ご返信します。

デジタルデバイス・ダイエットなので、遅くなるかもしれませんが><

 

でも、『片づかないよ〜!』っていう相談とか、

メッセージとか、大歓迎です♪( ´▽`)

あ、コメントいただけると超喜びますので、よろしくお願いします!!

 


片づけのことだったり、ブログのことだったり、餃子のことだったり、カレーのことだったりw、
ゆるく気楽に読んでいただけるよう、書いていきたいと思います。

 

これから基本的に、お知らせはLINE @でおこなう予定です。

 

あ!!それと!!!

まだLINE @のこと使いこなせてないので、

いろいろ不備があっても許してやってください><

 


ではでは、よろしくお願いいたします♫

 

IDは@bbq1055pです〜♪( ´▽`)

 

友だち追加 


 

◆モモ片づけラボ◆
モモ片づけラボ
facebookページ◆
セキュリティチェックが必要です

 

 

 

本当にほしいモノだけ、買う時代になってきた。

f:id:momo-comfort:20180707125122j:image

 

 

こんにちは。

大雨ですね!Σ(゚д゚lll)

神戸市須磨区は一部で避難勧告も出てますが、

モモは無事です!

心配してくださった皆様、

ありがとうございます〜♪( ´▽`)

 

 

さてさて、

今日はちょっと社会派っぽく!

 

皆さまは、今年に入ってから、

自治体やゴミ処分者さんの、

ゴミの処分費用が値上がりしているのをご存知でしょうか?

 

 

大きな原因はおそらくコレ。

昨年末中国がプラスチックや紙ゴミなどの再生資源ゴミの輸入を、

ストップしたからです。

 

これまで、アメリカ、ヨーロッパ各国や日本などは、

中国に大量の資源ゴミを引き取ってもらっていました。

 

写真は、1月18日の読売新聞。

 

f:id:momo-comfort:20180705083224j:image

 

で、こちらが7月3日版。

f:id:momo-comfort:20180707125328j:image

 

中国の買取がストップした分、

他の東南アジア地域に買い取ってもらっているそうです。

そして、各国、プラごみがでないように対策を取り始めているとのこと。

 

 

記事はプラごみにフォーカスして書かれてますが、

他のゴミも似たようなものだと予想されますね。

 

ほとんどのお家では、片づけした場合、

ゴミ袋45ℓ換算で50個くらいはゴミが出ます。

7割収納が機能する家にしたいと思ったら、

100個は行くこともザラです。

 

 

だから、ゴミが値上がりする前に、

サッサと片づけようね!!!!♪( ´▽`)

 

・・・という我田引水な結論だけじゃなくてですね。

 

 

作りまくってお金稼ぎまくって捨てまくる。

自分の国で処分できないから、

資源として買ってもらおう!

 

 

・・という仕組み、大量生産・大量消費・大量廃棄に基づく経済には、

無理があったんだ!

ということがみんな分かって来た、ということなのだと思います。

 

 

 

じゃあどうしたらいいの?

っていえばですね。

 

これ、いきなり、法律とかで規制しちゃう、っていうのも、

うまくいかない気がするんですね。

 

大量生産・大量消費・大量廃棄をなぜみんな続けてるの?って言えば、

便利だから。

便利って、麻薬みたいなもので、

一度それになれちゃうと、なかなか手放せません。

 

じゃあ手放せるのはどんな時よ?っていうと、

便利よりも、もっと幸せになるものがわかったときなんじゃないでしょうか。

 

 

それが、家全部片づけして、リバウンドしてない状態。

 

この状態になった人って、

どうして維持できてるかと言えば、

満足してるからなんですよね。

 

必要なもの、大好きなものだけ買ってるから。

 

便利に流されて、

モノを買いすぎる生活よりも、ずっとラクで、ずっと幸せなことを知っているから。

 

すべての人が、そうする必要はないかもしれません。

 

 

でも、かつての江戸時代の日本みたいに、

必要なものはちゃんとあって、独自の素晴らしい文化も育ってて、

完璧に近いようなリサイクル社会も、実現できたわけです。。

 

決して実現できないわけではないんじゃない?って思います。

 

そろそろ、あなたの幸せと満足のためにも、

社会と地球環境のためにも、本当にほしいモノだけ買う生活にしませんか?♪( ´▽`)

 

 

ではでは、週末も、良いお片づけを!

 

◆モモ片づけラボ◆
モモ片づけラボ
facebookページ◆
セキュリティチェックが必要です

 

 

大切な人を大切に。人間関係の片づけでえられるもの。

f:id:momo-comfort:20180531180830j:image

 

こんにちは。

モモです♪( ´▽`)

 

夫くんが、パクチーを植えてくれてるので、

「そろそろ生パクチーカレーできちゃう!?」とワクワクしておりますw

 

 

さて、わたくし、

基本的に、人間関係はマメじゃありません。

年とともに、ますますマメじゃなくなってきております。

 

Facebookでも、

直接の面識がない人は、

基本的に知り合い設定&フォロー外してるし、

フォローしてる友達も少ない。

 

 

とくにSNS上では、

めっちゃ付き合い悪いです。笑

 

うおお、自分で書いといてなんですが、

感じ悪いな!!ww

 

 

だけど、

リアルでの家族や友達やお客さんで、

それを気にしてる人は

あんまりいないと思います。

 

 

まず、友達やお客さんが

そんなのを、(多分)気にしないでいてくれる人たちだから。

「モモはこういうやつだからなー」ってあきらめてくれてるはず。(笑)

 

 

そして、

これは、うぬぼれも少々入ってますが、

ご縁がつながっている人たちを、

大切にしているから。

 

 

自分にできる範囲で、

力になれそうなことがあったら、

お声かけしたり、サポートする。

しんどくならない範囲で、

楽しく感じられる範囲で、そんなことは、ちょこちょこやってます。

 

 

そういう時間とエネルギーを、どうやって捻出しているのか?

といえば、

 

 

一緒にいてしんどくなるような、

そんな人たちと関わらないし、

そんな人たちのフォローをしてないからです。

 

だから、

大切な人を大切にできる、

時間もエネルギーはちゃんとある。

 

 

しょーもない人間関係で消耗しないから、

夫くんとか友達とかお客さんと、

キャッキャできる!ってことですね♪( ´▽`)

 

 

 

これが最初からできていたわけじゃないですよ。

もちろん。

むしろ下手だった・・。゚(゚´Д`゚)゚。

下手すぎた・・

 

でも、モノの厳選をかさねるうちに、

不思議と、人間関係でも、勇気が出てきたのです。

 

 

 

モノの片づけもすごく大事ですが、

人間関係の線引きという名前の片づけも、

すごく大事。

 

 

 

 

ではでは、明日も良いお片づけを♫

 

 

 

 

◆モモ片づけラボ◆
モモ片づけラボ
facebookページ◆
いいね!をしてもらえると、
はてなブログ」「モモ片づけラボ」更新情報が届きます。
モモ片づけラボ - ホーム | Facebook

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もとめているのは、低反発なのか。

f:id:momo-comfort:20180528202750j:image

 

 

低反発。

それは魅惑の素材。

クッションや座椅子、布団やまくらに使用されている。

 

低反発。

それは、あなたをやわらかく包み込んでくれる。

あなたの体に合わせて、形を変えてくれる。

素敵!!♪( ´▽`)

 

 

ところがどっこい。

低反発は、座布団にすると、腰にくるんです。

 

座面は気持ちいい。

ふかふかしてる。

でも、座ってると、どんどん腰が痛くなってくる。

 

あっれー??(・ω・`)

 

どうやら、

低反発がやわらかすぎて、

押し返す力がないため、

腰が身体を支えることができないようになってしまうようです。

 

 

ずっと使っていると、

あなたが自分で自分を支えられないようになってしまって、

不具合が出てくる。

 

 

そういうモノって、他にもいろいろあるんじゃないかと。

 

やわらかすぎるモノばっかり食べてると、

歯茎が弱って歯槽膿漏になるし、

やさしくわかりやすく、読んでいて気持ちいいことが書かれた本ばっかり読んでいると、

頭や心が鍛えられない。

なんでも肯定してもらったら、

成長なんてしない。

 

 

もちろん、

低反発的なものが、

いつもダメというわけではありませんよ!

 

 

だれだって、ときには、

自分好みにやわらかく心地よく包んでほしい・・

個人的には、

オットマンとか、

フットレストに最高です・・♪( ´▽`)

 

まあ、要するに、

成長したいなら、

いっつも低反発ばっかりじゃダメだよ!ってことかもしれません。

 

なんか低反発でひとつネタを書いてみたかったので、

書いてみましたw

 

 

ではでは、明日も良い片づけを!

 

◆モモ片づけラボ◆
モモ片づけラボ
facebookページ◆
いいね!をしてもらえると、
はてなブログ」「モモ片づけラボ」更新情報が届きます。
セキュリティチェックが必要です

 

 

無印良品の座椅子を修理してみた!♪( ´▽`)

こんばんは。

モモです。

 

さて、突然ですが、

皆さんは、座椅子の寿命について、

考えて見たことがあるでしょうか。

 

私は最近、めっちゃ考えました!

 

無印良品の座椅子(大)。

結婚前から、もう7年も使っているお気に入り。

 

ところが、長年の愛用のせいで、

ウレタンがヘタってきたのです。

 

金属のフレームがお尻にあたって痛い!Σ(゚д゚lll)

 

ヘタった座椅子は、夫くんの腰痛にも、大ダメージ。

座椅子買い換えようよ〜!!

 

夫くんに相談するも、

 

『まだ使えるのに捨てちゃうの・・・?

(´;Д;`)』

 

まるで自分が捨てられるかのような目で訴える夫くん・・。゚(゚´Д`゚)゚。

いやいやいや、きみの腰痛のためだからね!!??

 

でも、たしかにウレタンはヘタってはいるものの、

金属のフレームはなんともありません。

 

 

買い換えたとしても、

いずれウレタンはヘタる。

その度に、捨てて買い換えるのかあ・・・

 

うーーーん・・・

 

買い替えるのも、ちがう気がするし・・

 

そんな感じで、ここ数ヶ月悩んでいたのですが、

先日、座椅子を修理した!という記事を発見。

 

 

 

ええええ!!!

直せるんだ!!!Σ(゚д゚lll)

 

 

一般的な座椅子は、

金属のフレームにウレタンフォームを固定させている構造なのだそう。

(コイル式のものもあります)

 

本格的に修理するためには、

ウレタンを全部剥いでから、また巻きつける必要がありますが、

さすがに専用の機器がないと無理。

 

 

なので、カンタンに座り心地をよくする方法は、

カット売りしているウレタンフォームをいれこむこと。

 

それならできそう!♪( ´▽`)

 

ネットでウレタンフォームを購入し、早速やってみました。

 

 

f:id:momo-comfort:20180524135234j:image

 

左側がプレーンな状態の座椅子の本体。

右側がカバーをつけた状態です。

 

f:id:momo-comfort:20180524135253j:image

 

座椅子本体のチャックを外してみると・・

 

f:id:momo-comfort:20180524135259j:image

 

こんな状態に。

うーん、劣化してますねえ・・(*´Д`*)

 

本体のカバーは全部とらず、

かかった状態にしておくのがポイントです!

全部とっちゃうと、つけ直すのが大変でした・・。

 

f:id:momo-comfort:20180524223540j:image

こちらがウレタンフォーム。

無印の座椅子にちょうどいいサイズの、50センチ四方のモノを用意。

背もたれ部分には少し余るので、

6センチほどカット。

 

f:id:momo-comfort:20180524135317j:image

 

こんな状態でセットします。

 

ちなみに、カットして余ったウレタンを、

骨が浮いているところにつめてから、ウレタンフォームを乗っけてます。

両面テープがあると便利。

 

 

 

ちなみに、写真では座面分に低反発ウレタンフォームを載せていますが、

腰痛の方はやめておいたほうがいいです。

座面が沈みこんで、腰に負担がかかるので、

プレーンなウレタンフォームのほうがオススメ。

低反発、気持ちいいんですけどね〜(*´Д`*)

 

 

分厚くなった状態で、

白いカバーをつけ直すのはちょっと時間がかかりましたが、

座り心地はめっちゃ良くなりました!!!

元の座椅子よりもいいかもしんない。

カバーも新調したので、買いなおした気分です♪( ´▽`)

 

f:id:momo-comfort:20180525211140j:image

 

新しいカバーをつけたのがこちら。

カクカクしてるのがダサいかも。。と心配してましたが、

カバーをつけたら目立たなくなった、ということにしておこう。(笑)

 

 

修理にかかった費用は、一台あたり、

無印の座椅子カバー大が2,450円。

ウレタンフォームが送料込みで1510円。

 

カバー込みの価格だったら、3960円。

安いものだったら買いなおせる価格です。

 

それでも、修理してよかった!!と思えたのは、

捨てずに修理できたことで、

愛着が増した気がするからです。

座り心地もめっちゃ良くなったし!(*´ω`*)

 

 

古くなって、いらなくなったものは、手放したほうがいい。

 

でも、お気に入りを修理してまた使うのは、

チームワークがうまく取れてる仕事仲間と長くやっていける、

みたいな感じもあると思うんです。

 

 

いつかは手放すこともあると思いますが、

それまでは、これからも愛用していこうと思います(*´ω`*)

 

 

ちなみに、参考にさせていただいた記事はこちら。

DIYをかなり本格的にされている方のようで、

金属フレームに修正を施すところからやってらっしゃいました。

 

へたった座椅子を自分で修繕!ウレタンとガムテで簡単に再生できました。 | エコスペ

 

ウレタンフォームはこちらで購入。

【楽天市場】椅子の張替えやクッションのボリューム出しに!張替用ウレタン 厚み20mm 500mm角__sb-500-20:リスタ

 

 

 

ではでは、明日もよいお片づけを!♪( ´▽`)

 

 

◆お知らせ◆
◆公式HPモモ片づけラボ◆
モモ片づけラボ
facebookページ◆
いいね!をしてもらえると、
はてなブログ」「モモ片づけラボ」更新情報が届きます。
セキュリティチェックが必要です