『片づけ×自分を生きる×オンライン』片づけガイド&ブロガー・モモのブログ

神戸市在住。はたらく女性が自分らしく楽に生きるため片づけをガイド&サポートしています。オチはだいたい片づけ。

モノに感謝するのは、捨てる時だけ????

昨日のブログでも書いたのですが、

「捨てる時はモノに感謝して捨てる」という言葉に、

どうにもこうにも違和感があるのです。

 

いや、間違ってないと思いますよ。

いいことだと思うんですよ。

 

でもね、そもそもね。

 

「買うとき」にも、「使う時」にも、

感謝の気持ちって湧いてこないですかね??

それをわざわざ、捨てる時だけクローズアップするわけ??

なんか変じゃないですかね??

 

 

欲しいモノが、この物価が高い日本で買える。

これって、めちゃくちゃ豊かなことです。

 

欲しいモノが店においてあるのも、

生産されているのも、

店に輸送されてくることも、

原材料があるのも、

欲しいモノが売っていると知ることができることも、

そして買うためのお金を多くの人が持っていることも、

有史以来、つねならぬほどめったにないこと、

つまり「有り難い」ことなんです。

 

そんな、めったにない豊かな状況で、

あなたのもとにやってきたモノがある。

 

日々、あなたを喜ばせてくれるために、

あなたの暮らしを便利にしてくれるために、

彩を添えてくれるために、

思い出のよすがとなるために、

安らぎを与えてくれるために、

 

そのために今、ここに存在してくれる。

 

なんてすばらしい。

なんてありがたい。

なんて尊い

 

感謝すべきというなら、

いま、使っているモノたちにこそ、

感謝すべきだと思うのです。

 

 

それなのにね、捨てる時にね、感謝しましょうってね。

 

 

それまで存在忘れて放置されていたのに、

お別れ間際に感謝の言葉言われたって、

嬉しいですか???

 

たとえば、長年窓際状態で働いていたけど、

リストラされることになった会社から、

これまでねぎらいも感謝の言葉もまったくなかったのに、

やめる間際になって、

「これまでありがとう!ほんとうにありがとう!!

わが社に来てくれてありがとう!!」

とか言われたら、鳥肌立つレベルでしらけませんかね??

 

わが社に必要な人材だ!と思って採用したけれど、

違う場合もあるでしょう。

うっかり、人数を多く採用し過ぎてしまった場合もあるでしょう。

アルバイトだからとか派遣だからとか、

コストが安くて簡単に切り捨てられるから採用するとか、

いろいろあるでしょう。

 

・・・モノの話ですからね?

 

 

どんな形であれ、

家の中からモノを出すのは、

入れるのよりもはるかにめんどくさく、

痛みを伴います

 

人間だったら、労働基準法とかなんとかかんとか、

その後の生活とか考えなくてはいけないですが、

モノは何も言いません。

 

ほんとうに、ほんとうーーに、健気です。

あなたのもとに来るときも、あなたのもとを去る時も、

「あなたの役に立つ」という理由、一つだけです。

  

 

だから、モノを捨てる痛みを、

「捨てる時に感謝する」なんて言葉でごまかさず、

心底まで感じてほしいと思います。

 

 

痛みを感じることで、

人は同じ過ちを繰り返さなくなりますから。

 

そして、いま、あなたの暮らしに存在するモノこそ、

もっと大事にしてあげてください。

 

いま、ここにあってくれることが、本当に「ありがたい」ことなのですから。

 

ではでは、今日もよいお片づけを!!

  

 

 

 

※10月初旬に、お片づけ診断とともにリニューアル予定です。

お待たせしてますが、よろしければ、こちらにお問い合わせくださいね! momocomfort☆gmail.com (←☆を@に変更で!)

[http://momocomfort.jimdo.com/]

 


◆facebookページ◆

https://www.facebook.com/okatadukeguidesupport?__mref=message_bubble

 

いいね!を押していただくと、ブログの更新情報が届きます。

 

  
モモの片付け通信です!
ここでだけお知らせする、お得なモニターメニューも、時々募集する予定。
まずは、ご登録くださいね。
 
Benchmark Email

 

Powered by Benchmark Email
 
皆様のより良いお片付けの一助になりましたら、とても幸せです。