心も部屋も劇的にスッキリする!お片づけ魔・モモのブログ

片づく仕組みを作った家は、未来への先行投資!

残念を乗り越えて。

のっけから、テンションが下がるタイトルで申し訳ないです。

個人的に、大変残念なことがありまして…

久しぶりに行った中華料理屋さんの味が落ちてたんですよ…。
しかも、味だけでなく、おもてなしの精神というか、店のサービス全般も、衛生面?も、下落しておりました。
家族や友人には、もう紹介しないぜ!とゆーレベル。一緒にいった(お金払ってくれた)旦那さんに申し訳なかった…

過去に何回か行ったときは、そりゃもう美味しかったんですよ。あんなに美味しい中華料理食べたの初めてでした。舌の肥えたお友達と行った時も、満足してましたもん。

あの感動は、もう戻ってこない…。
・゜・(ノД`)・゜・。



料理ってね、気持ちが入ってないと途端に美味しくなくなるんですよね。

美味しい料理を作ろう。
食べてくれる人に気持ちよく過ごしてもらおう。

そういう気持ちを忘れない。
驕らない。
どんなことにも通じるんだと思いますが、(私はつい販売員の経験を重ねてしまうけど)他山の石として、心に留めようと思いました。



さて、ここまで日記書いて読み返したらば。


食い意地はってるお前が、何を格好良さげにまとめようとしているんだと。

もしかして、残念なのは私の食い意地!?
Σ(゚д゚lll)